植物性乳酸菌と腸

植物性乳酸菌と腸の関係

植物性乳酸菌と腸の関係

一部の人はスラッとして足の長い人も多くなってきましたが、平均的に欧米の人と比べて日本人は胴長、短足の傾向があるようです。

これは農耕民族だった結果で、消化しずらい食物繊維を消化するために腸の長さが長いためです。

肉食中心の食生活と違い、菜食中心だった昔からの名残で、長い時間をかけて消化するのに向いた形になっているということです。

ですので、腸の働きを助ける乳酸菌もその分長い旅をしなくてはならず、只でさえ胃酸などにやられやすい動物性乳酸菌は大変です。

その点そのような過酷な状況になっても生き続けられる植物性乳酸菌は日本人に都合がいい乳酸菌だといえます。

丈夫なので、長い腸の奥まで生きたまま乳酸菌が運ばれていきます。

そういった点において動物性乳酸菌に比べて植物性乳酸菌は、その採りやすさと共に、日本人の腸にあっていると言えます。

勿論動物性乳酸菌も体にとって必要なものですから、バランスよく体に取り込むことが大事です。

そういった長い日本人の腸の状態を良好な状態に保ってくれるのが、植物性乳酸菌です。

動物性乳酸菌に比べて過酷な条件下でも生き抜く植物性乳酸菌は身近に沢山有り、いつでも採ることが出来るのは出来るのはありがたい事です。

漬物やみそ、しょうゆなど、日本の食卓にあふれています。

それでも最近ではあまり採れない欧米型の食事形態の人も多くなってきました。

サプリメントを含め、どういった食事が乳酸菌を多くとることが出来るのかわかればとても良いことだと思います。

では、どうやってそれを知れば良いでしょう?

私もそのようなことが知りたくてネットで調べてみたところ、どこの何が植物性乳酸菌が多く取れる食品なのか、ランキング形式で出ているサイトを見つけることが出来ましたそれがこのサイトです。

ここを観れば動物性乳酸菌も植物性乳酸菌もどの食品に多く含まれているか、どの健康食品を買ったら良いか一目でわかるので便利です。

あなたも今日から乳酸菌で健康な体になりましょう。

植物性乳酸菌の秘密

Comments are closed.